名寄の見所紹介・ひまわり畑・新鮮野菜の直販などの情報がもりだくさんです!

 買う

名寄産のあまく、やわらかいグリーンアスパラ地方発送行っております。

2018年5月22日まで受付中!!

  よろーなSHOP

名寄駅に隣接する駅前交流プラザよろーな1Fにあり、名寄市でしか買えない特産品、観光キャラクター「なよろう」グッズ北海道オリジナルグッズなど販売中。お土産にぜひなよろの味をお持ち帰りください。Caféもあります!!
名寄市東7条南1丁目駅前交流プラザよろーな1F
TEL 01654-9-6711

■くんせい卵■
上野鶏卵商会
名寄市
西3条南10丁目
☎01654-2-3725

■パウンドケーキ■
 LAPIN
 通販ページ
 ☎050-5277-9594
■もっちりいかめし■
 なよろ温泉サンピラー
 名寄市字日進
 ☎01654-2-2131
■千花プリン■
Shop's Garden 千花
名寄市日進106
 ☎01654-3-0760
■鳥長ラムバーグ■
 味処 鳥長
 名寄市西2条南6丁目
 ☎01654-2-2379
■ひまわり油
   「北の耀き」■
 (株)名寄給食センター
 名寄市西4条南4丁目
 ☎01654-3-3553
■ナヨロひまわり畑
  ポークカレー■
AOZORA料理店
  名寄市大通北3丁目17番地
 ☎01654-8-7416
■ふうれんおかきふうれん特産館
名寄市風連町西町334番地2
 ☎01655-3-2332
■ナヨロひまわり畑
  ポークジンギスカン■
いろは肉店
名寄市西4条南5丁目
 ☎01654-2-2488
■トペンペ
 (トマトジュース)■
ノースファーム44
名寄市字智恵文14線31番地
 ☎01654-8-2880

道の駅『もち米の里☆なよろ』

道の駅『もち米の里☆なよろ』

道の駅「もち米の里☆なよろ」は、国道40号線に位置し、名寄市の南の玄関口として豊かな田園風景にたたずむ道の駅です。
名寄名産の「もち米」にこだわった特産品や「安全・安心・新鮮・安価」を売り物にした地元農産品をはじめ、地場産の食材を使った食事を提供するレストラン 「お食事 風の寄り道」。
また、様々な情報発信基地として地域FM「Airてっし」を利用して名寄市及びその周辺の情報を発信しています。
〒098-0507  北海道名寄市風連町西町
TEL 01655-7-8686
Google Mapで見る。

各種パンフレットダウンロード
各種パンフレットダウンロード
なよろ煮込みジンギスカン提供店
なよろ煮込みジンギスカン提供店
  • なよろアスパラまつり! 2018年5月21日
    本日は、天気がよく気温も暖かくなり週末心配していました霜の影響もなくアスパラは順調に成長しております。 駅前交 […]
  • なよろアスパラまつり 2018年5月20日
    名寄の桜は先日の雨の影響でかなり散ってしまい、桜も終わりの時期となりました。 そんな名寄市では今アスパラが旬で […]
  • mamaフリマ開催! 2018年5月19日
    駅前交流プラザよろーなでは、mamaフリマを開催中です!! 洋服やバックにアクセサリーなどさまざまな商品が並ん […]
  • 名寄のシンボル「レンガ煙突」 最期の日 2018年5月18日
    毎年巨大サンタクロース人形が煙突に飾られ、 名寄のシンボル的存在であった煙突が老朽化に伴い解体が実施されました […]
  • レンタサイクルをご利用ください!! 2018年5月18日
    桜の季節が終わり、これからは気温もだんだん上がってくることでしょう! 本格的に自転車の季節がやって来ました(^ […]
  • ひまわりの種 配布中です!! 2018年5月16日
    少しずつ桜が散り始めてますが、次はひまわり!ということで、 現在なよろ観光まちづくり協会ではひまわりの種を配布 […]
  • 今年度のひまわり事業 2018年5月16日
    桜も散り夏に向けて気温も 上がってまいりました ☀️ 名寄市の夏といえばひまわりということで 今年度のひまわり […]
  • なよろ観光案内所 2018年5月15日
    なよろ観光案内所では、観光案内やレンタサイクル(有料)、特産品販売を行っております。観光を予定されている方には […]
  • 浅江島公園の桜❁ 2018年5月13日
      本日の名寄市は残念ながら雨模様です☂ 昨日の夕方、浅江島公園の桜を見に行きました。 公園内の至る所がピンク […]
  • 大学公園❁桜❁情報 2018年5月12日
      本日の名寄市は快晴、11時現在の気温は18℃です。 大学公園の桜が見頃を迎えています。 ピンクや白の花びら […]
なよろ観光まちづくり協会 face book
なよろ観光まちづくり協会 face book
翻訳